ビジネス・経済

Book Summary

ビジネスロードテスト(英治出版)ジョンWムリンズ

レビュー 『ビジネスロードテスト』は、7つの重要な領域によって、新規事業の機会を窺っている人たちを助けるものだ。これらの領域が焦点を当てているのは、「市場」と「業界」という、基本的には、あなた自身が将来、提供する可能性のある商品やサービス...
Book Summary

もしアドラーが上司だったら(プレジデント社)小倉広

レビュー そもそもアドラー心理学とは、世界的心理学者であるアドラー博士が提唱した心理学です。アドラー博士は、ユングやフロイトと共に「心理学の3大巨頭」と呼ばれています。アドラー心理学の主な思想は以下の通りです。 人間の行動には目的が...
Book Summary

フェルミ推定の教科書(kindle)高田 泰介

レビュー 本書では、マッキンゼーやBCGなどをはじめとする難関コンサルティング企業の採用面接で出題される「フェルミ推定問題」の解法を示しております。本書の内容は、実際に数多くのコンサルティング企業の選考に参加・通過した筆者自身の体験に基づ...
スポンサーリンク
Book Summary

ファイナンシャル・マネジメント—企業財務の理論と実践(ダイヤモンド社)ロバートCヒギンズ

レビュー まえがきに「初めて財務管理を学ぶ読者が羨ましい。それは知的興奮を伴う冒険だからである。」と著者からのメッセージがある。私も本書を読んでまさに同じ感覚を覚えた。ファイナンスの世界に飛び込み、知的興奮満載の冒険を楽しみましょう。本書...
Book Summary

競争の戦略(ダイヤモンド社)マイケルEポーター

レビュー ポーターは、競争戦略理論の狙いとして、以下の3つになります。 ①経営者が自分の置かれた競争環境を正しく理解する ②その環境が将来どのように変化するかを正しく予測する ③強固な市場地位をもたらしくれる競争の仕方を選ぶこれらを実現す...
Book Summary

ビジョナリーカンパニー(日経BP社)ジム・コリンズ

レビュー ■ビジョナリーカンパニーとは? ビジョナリーカンパニーとは、1994年に初版が出版されて以来、5年連続でベストセラーとなった、多くのビジネスパーソンのバイブルとなっている著書です。著者である、ジェームズ・C・コリンズ(ジム・コリ...
Book Summary

amazonのすごい人事戦略(東洋経済新報社)佐藤将之

レビュー 世界最強企業amazonの採用・育成・目標管理がこれ一冊でわかる!社員と組織が最高のパフォーマンスを発揮し持続的に成長し続けるジェフ・ベゾスが考えた究極の仕組み!アマゾンがここまで巨大企業になり、現在も伸び続けているのは、いっぷ...
Book Summary

最強リーダーの「話す力」(Discover21)矢野香

レビュー 「 この人はついていきたい」と、あなたがそう思うのは、どんな人ですか? 本書は、リーダーにはリーダーたらしめる「話し方」があると提起し、だれから見てもリーダーらしく見える「話し方」の習得方法を解説する一冊です。著者は、『影響力を...
Book Summary

すずめの戸締まり(角川文庫)新海誠

レビュー 扉の向こうにはすべての時間があった。新海誠自らが綴る原作小説! 九州の静かな港町で叔母と暮らす17歳の少女がある日の登校中、美しい青年とすれ違った。「扉を探してるんだ」という彼を追って、山中の廃墟へと辿りつく。しかしそこ...
Book Summary

君と会えたから(Discover21)喜多川泰

レビュー 今この一瞬を一所懸命に生きる、その行動の積み重ねが幸せに繋がる子供の頃から、毎日一生懸命生きたいと思ってきました。しかし、なんとなくダラダラと過ごしてしまい、一日が終わってしまうの連続で自分のことが嫌いなっていました。本書は、 ...
タイトルとURLをコピーしました