Book Summary

孫子の兵法 「第四章 軍形篇」  (岩波文庫) 金谷 治※訳注

本書の目次 「第四章 軍形篇」の要点(守りを固めて確実に勝て)  ・勝てる時だけ戦え ・理想的な戦いは地味なものである ・勝つための準備は事前に完了させろ 攻撃・守備、それぞれの態勢についてです。「形」と...
Book Summary

孫子の兵法 「第三章 謀攻篇」  (岩波文庫) 金谷 治※訳注

本書の目次 「第三章 謀攻篇」の要点( 戦わずに勝つこと )  ・戦争は避ける努力をせよ ・外交を重要視せよ ・外交を優位に進めるためには情報が重要 武力ではなく「はかりごと」によって、敵を屈服させること...
Book Summary

孫子の兵法 「第二章 作戦篇」  (岩波文庫) 金谷 治※訳注

理解度チェック 「第二章 作戦篇」の要約(戦いは短期で終わらせよ)  ・戦争には多大な費用が必要 ・戦争は少しでも早く終わらせろ ・戦争の開始から終わりまで事前に作成を立てろ 戦争準備計画について記してい...
スポンサーリンク
Book Summary

孫子の兵法 「第一章 始計篇」  (岩波文庫) 金谷 治※訳注

理解度チェック 「第一章 始計篇」の要点( 無謀な戦いはしてはいけない )  ・戦争は高コスト ・戦争を始める前によく検討せよ ・勝てる見込みのない戦争はするな 戦う前に心得ておくべきこと、準備しておく...
Book Summary

孫子 (岩波文庫) 金谷 治※訳注

理解度チェック レビュー 孫子の兵法は、紀元前に孫武によって書かれた兵法書ですが、2000年以上の歴史を経過した現代でも第一線として活用できる書籍として定着している。 過去から現在に至るまで、数多くの偉人たちの手に渡り、輝か...
Book Summary

7つの習慣 (Free Press) スティーブン・R・コヴィー

理解度チェック レビュー 副題は「人格主義の回復」とされています。社交的なイメージの作り方など、表面的なテクニックによって成功しようとする「個性主義」の方法ではなく、誠意・謙虚・誠実・勇気・忍耐など人間の内面にある人格的な部分...
Book Summary

成功のコンセプト (幻冬舎) 三木谷 浩史

理解度チェック レビュー  「ビジネスで成功する鍵は、仕事を最大の遊びにできるかどうかだ」 「面白い仕事はない。仕事を面白くする人間がいるだけだ」 この2つは本書の中で私が印象に残った文章となる。1997年に楽天市場...
Book Summary

「残業ゼロ」の仕事力(日本能率協会マネジメントセンター)吉越浩一郎

理解度チェック レビュー 残業なしで19期連続増収増益、売上5倍を達成した 元トリンプの代表取締役社長、吉越浩一郎さんによる一冊。 氏の講演テーマでも最も人気が高いという「残業を減らす」をテ...
Book Summary

学びを結果に変えるアウトプット大全 (Sanctuary books)樺沢紫苑

理解度チェック レビュー 私自身、仕事において以下に短時間で質の高いアウトプットを作成するかという点にはこだわっている。もしあなたが、短時間で質の高いアウトプットへの拘りをもっ...
Book Summary

プレゼンは目線で決まる (ダイアモンド社) 西脇資哲

理解度チェック レビュー プレゼンを成功させたい人には読んでほしい本である。私が尊敬する方に進められて購入してみたが、読み終わった率直な感想としては、「当たり」ラッキーだ。 日本マイクロソフ...
タイトルとURLをコピーしました